いらっしゃいませ!菓子工房ポコアポコのwebショップ「ひづかし屋」です。

お知らせ

毎日食べたいお菓子がいっぱい!
「ひづかし屋」のお菓子は保存料などの添加物を使っておりませんので、小さいお子様からお年寄りまで安心してお召し上がりいただけます。

※ひづかし屋は、福井県鯖江市の「菓子工房 poco a poco」と「wakka-ya」のwebショップです。
ひづかしって・・・何だ?

「ひづかし」とは、福井弁で子どもたちが日常的に食べるお菓子のことです。地域によっては「へづかし」や「ひずかし」を使うこともあり、奈良県の一部でも使われているようです。
子どもたちが毎日食べるものにこそ、原材料やアレルギーには注意したいですね。「ひづかし屋」のお菓子は保存料などの添加物を使用していませんが、日持ちが良いです。それは香料・色素・酸化防止剤・保存料など、余計な添加物を使用していないからです。ですからお子様が毎日食べても安心・安全です。


「ひづかし屋」は、福井県鯖江市の菓子工房「poco a poco −ポコアポコー」が運営するwebショップです。地元の皆様には大変ご好評をいただいており、是非とも全国の皆様にもおいしいお菓子をお届けしたいと「ひづかし屋」をオープンしました。